【訴訟】北の達人がはぐくみプラスを提訴!|不正競争防止法違反を根拠に損害賠償を請求

訴訟

今日の話は、
アフィリエイト業界とも関わりの深い商品に関する事案です。

また、ビジネスに携わるものとして、
その基本的な心構えを考えなおし、
襟を正す必要があると思いましたので、
まとめておきます。

あなたも、
直接アフィリエイトしていないとしても、

「カイテキオリゴ」「はぐくみオリゴ」という商品名や、

北の達人、はぐくみプラスという社名、ブランド名は
聞いたことがあると思います。

「カイテキオリゴ」の北の達人が、「はぐくみオリゴ」のはぐくみプラスを提訴

2018年2月7日に、

「カイテキオリゴ」を販売している、
東証一部上場企業の、北の達人コーポレーションが、

北の達人コーポレーション カイテキオリゴ
※キャプチャー画像引用:カイテキオリゴ公式サイト

競合商品である「はぐくみオリゴ」の販売元、
はぐくみプラスに対して、

はぐくみプラス はぐくみオリゴ
※キャプチャー画像引用:はぐくみオリゴ公式サイト

不正競争防止法違反を根拠にして、
被告であるはぐくみプラスの違反行為の差し止めと、

一億円の損害賠償の支払いを求めて、
東京地方裁判所に訴訟を起こしました。

不正競争防止法上の「品質誤認表示乃至信用棄損行為」に当たる
ということでした。

提訴までのながれ

もともとは、
「カイテキオリゴ」について、はぐくみプラスが

「カイテキオリゴはオリゴ糖100%じゃない、
はぐくみオリゴはその点良品で100%」と、

はぐくみプラスのホームページ上に載せていたのを、
北の達人コーポレーション側が見つけたそうです。

で、それをやめるように、
はぐくみプラス側に警告しました。

すると、その時点では、
謝罪して掲載も削除したそうです。

お互いに、
まあ穏便に事を済ませようとしていたように見えますね。

これで、済んでいれば、
事はこんなに大事にはならなかったんでしょうが、

引き続きアフィリエイトのイベントでも・・・

はぐくみプラス側は、
その後も、アフィリエイターを使った広告で、
同様の掲載を続けていたそうです。

これだけを聞けば、
アフィリエイターの現場の感覚からいえば、

「ASPからオリゴ糖100%の表記を、
アフィリエイト・サイト上から削除するように連絡があったのに、

アフィリエイターが気づかなかったか、
確信犯かはわからないけど、
表記を変更しなかったのでは?」

と、第一印象では思ってしまったんですが、
どうも、事はそんなに生やさしいものでは無かったようで、

訴状によれば、
以下のような事があったようですね。

しかし、不適切発言、不正確な表示を認めたのにも関わらず、はぐくみプラスは引き続き「オリゴ糖100%」の虚偽の表示を行い続けた。訴状によると、2017年9月に開かれたアフィリエイトのイベントにおいても、社員が「間違いなくオリゴ糖100%」と発言しており、カイテキオリゴよりも優位性のある商品であることを強調していた。そのため、北の達人は、はぐくみプラスが不正競争行為を意図的に行っており、かつ悪質なのものであると判断して訴訟を起こしたのである。
引用:ネットショップ担当者フォーラム「EC事業者は知っておくべき「不正競争防止法」とは? 北の達人の訴訟事案から学ぶ商売のルール」

アフィリエイター向けのイベントや、
販売元のセミナーなんかで、

社員さんがアフィリエイターに、
商品の案件紹介をするなんていうのは、
よくあることですが、

そんなイベントの中で、はぐくみプラス側は、
確信犯的に「オリゴ糖100%」であり「カイテキオリゴよりも、はぐくみオリゴの方が良い」という事を、
推(お)していたようですね。

確かにこれはマズイ。

2016年のWELQ問題もまだ記憶に新しいですが、

「ちょっとぐらい良いだろう」とか
「みんなやってるし」とか、

そういういい加減な感覚が、
「あたりまえ」になってしまっていたように思います。

その後も、色々な販売者の色々な商品での
景品表示法違反に関する、消費者庁の指導の問題や、

アフィリエイターの
ステマランキングの問題も、

同じ様ないい加減な感覚から
起こっているように思われてなりません。

この業界、
本当に、販売者、アフィリエイター含めて、
襟を正す必要があるのではないでしょうか。

こういった法律に触れる様な事柄は
危機感をもって、肝に銘じておかないと、
自分たちが痛い目に合うことにもなりかねないと思います。

あなたは、どう感じましたか?

参考サイト

ネットショップ担当者フォーラム「EC事業者は知っておくべき「不正競争防止法」とは? 北の達人の訴訟事案から学ぶ商売のルール」

Net IB News:北の達人の提訴、「はぐくみは警告後も虚偽表示をしていた」

ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

Blog Semiauto Launcher

a-hachi-search

メルマガ登録

『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

  プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
*メールアドレス
*お名前

最新情報

2018年8月4日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google大変動|8月1日にGoogleコアアルゴリズム・アップデート
2018年8月2日周辺から、(8月1日から変動幅が大きくなっているという計測もあり) 世界的にGoogleの検索順位変動幅が大きくなっています。 大変動とも言える変動幅です。 コンテンツ1 各種計測による変動幅グラフ1.・・・
2018年7月25日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google、chrome68のリリースによりサイトのSSL化(URLのhttps化)が急務に!|「保護されていない通信」と表示される。
GoogleはユーザーのWeb利用についての 安全性について取り組みを続けています。 そんな中で、本日、 日本時間2018年7月25日。 Google Chromeの最新バージョン「68.0.3440.75」が 正式リリ・・・
2018年7月11日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google、スピードアップデートを正式導入と発表
2018年7月9日 Googleはスピードアップデートを正式に導入したと発表しました。 これは2018年1月に発表があった予告の 正式導入ということです。 この予告やスピードアップデートに関して、 詳しくは以下の当ブログ・・・
2018年4月23日
業界関連情報
【注意喚起】Apple IDやクレジットカード情報を入力させようとするフィッシング詐欺メールにご注意下さい。
※上記画像と本件に関連性は一切ありません。 2018年4月23日 本日、弊社のサポートメールアドレスに、 不審なメールが届きました。 あまりに巧妙で、不覚にも URLをクリックしてしまいました。汗 アクセスはセキュリティ・・・
2018年4月20日
サイトアフィリエイト
【保存設定変更方法】Google Analytics(グーグル・アナリティクス)のデータが失われる!?|2018年5月25日から|早急にデータ保持期限の設定変更が必要です!
キャプチャー画像引用:Google Analytics(グーグル・アナリティクス)公式サイト 2018年4月19日 最近、この様なメッセージを見かけましたか? Google Analytics(グーグル・アナリティクス)・・・

このページの先頭へ