【SEO対策情報】モバイルファーストインデックス(MFI)の影響か!?|2017年9月~10月にかけてのGoogle検索結果順位大変動に関してまとめ

SEO対策情報:2017年9月中頃から続くGoogle順位大変動

2017年9月中頃から10月現在、Google検索結果において、大きな順位変動が継続して発生中です。

ここまでGoogle順位の大変動が続くのは珍しい

namaz.jpの順位変動グラフが9月中旬頃から、ずっと真っ赤の状態です。通常であれば、数日くらいでオレンジ色の「不安定」くらいには戻ります。上記画像でも、最近、毎月中頃に大きな変動があり、2~3日ほど、赤いグラフが立っているのが確認できると思います。ですが、今回、ここまで赤の「大変動」グラフの状態が続くのは、ここ近年見た覚えがありません。

通常、Googleのアルゴリズムの更新が行われ、その影響で大きな順位変動が発生したとしても、変動後の順位で各サイトの動きが安定すれば、「変動幅」そのものは落ち着くわけで、namaz.jpの変動幅グラフも落ち着くはずです。

ところが、今回は連日、変動幅グラフが大きいままですので、これはつまり、毎日、順位が大きく動き続けているということです。

Googleはアルゴリズム更新を部分的に、継続的に行っていると言っていますので、これから考えれば、ずっと順位変動が発生し続ける、サイトの順位が上がったり、下がったり、動き続けるということがあっても不思議ではありません。

しかし、それにしても、ここまで大きな変動が継続するのは珍しいですので、Googleのアルゴリズム更新の中でも、それなりにいつもと違う、「何か」があるということではないでしょうか。

今回の順位変動はモバイルファーストインデックス(MFI)の影響か!?

SEO対策情報:モバイル順位では更に大きな変動幅を記録

今回の2017年9月中頃から発生しているGoogleの順位変動は、先ほどお見せした「PC検索結果」のグラフよりも、こちらの「モバイル検索結果」のグラフの方が変動幅が、急激で、なおかつ大きくなっています。

9月20日にはなんと14位もの変動幅を記録しています。こんな大きな変動幅は最近見たことがありません。

つまりPCとモバイルの検索結果で、変動幅が大きく異なっていたのです。このことからも、おそらくGoogleはなんらかのモバイルファーストインデックス(MFI)に関するアルゴリズムの変更や、テストを行ったのではないかと推測していました。

その後、変動が落ち着いた時の状況の変化も見たいと思い、しばらく様子を見ていたのですが、現時点(10月25日)でもまだ変動が収まる気配はありません。

そうしているうちに、他の媒体でも様々な情報が出てきました。
やはり、それらも、モバイルファーストインデックス(MFI)が強化された可能性や、同じくモバイルファーストインデックス(MFI)のテストや実験が行われたのではないかという論調が主なものでした。

モバイルファーストインデックス(MFI)とは

ここで、簡単におさらいしておきましょう。モバイルファーストインデックス(MFI)とは、Googleが2016年10月に発表した計画で、ひとことでいうと

「検索結果の順位決定の評価をPC(パソコン)ではなくモバイルのサイトの評価を基準とする」というものです。

厳密には、この時の発表では、そのように今後していく、というものです。ですので、まだ2017年現在は完全にこのように検索結果の評価基準はモバイル中心に変更されたわけではありません。

参考:「モバイル ファースト インデックスに向けて」Googleウェブマスター向け公式ブログ

9月から10月にかけてのGoogle検索結果順位変動をモバイルファーストインデックス(MFI)関連とする他の媒体の情報まとめ

2017/10/11|SEOラボ

先週末(2017年10月7日)から、namazで通常より大きな変動があり、継続的な大変動の中さらに目立った動きを観測してます。
海外アルゴリズムツールや情報サイトでも確認かつ取り上げられ、Googleで大きなアルゴリズム調整が行われてることが考えられます。

今までの度重なる大変動でも上位をキープしてるページは、基本的に今回も安定して上位化してる傾向です。

出典:【SEO速報】2017年10月7日からGoogleで大きな順位変動|SEOラボ

弊社管理サイトでも、今回、そんなに大きく順位下落したサイトはありませんでした。そして、上記の記述と同じように、それらのサイトは、これまでのアルゴリズム更新でも大きく下落することが無かったサイトです。

コンテンツも多く入れ込んでおり、同時に被リンク対策も、バランス良く施策しているサイトです。

2017/10/16:SEOラボ

この頃から、モバイルファーストインデックス(MFI)が強化されたのではないか?という話が出始めました。

2017年10月7日からモバイルの順位変動幅がこれまでにない大変動を記録してることが確認できます。
今回のモバイルの大変動は、namaz.jpや海外ツール、有名情報サイトでも、観測かつブログ記事で取り上げられており、モバイルファーストインデックス(MFI)の強化ではないかとの見解があります。

出典:モバイルファーストインデックス(MFI)強化か?モバイルのGoogle順位変動に異変!|SEOラボ

2017年10月19日 海外SEO情報ブログby Kenichi Suzuki[レベル: 中級]

これはGoogle のJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が英語版webmasuter hangoutで話した内容からの記事です。Googleの人間が発言している、一次情報ですので最も信憑性は高いですね。

やはり、実験、テスト段階であり、モバイルファーストインデックス(MFI)は始まったわけではないと、ハッキリ言っています。少しずつ、更新したり、戻したりを繰り返しているのではないかと推測できます。

(MFI の導入が疑われるような変動をいくつかのランキングチェックツールが確認しているが?という質問に対して)わからない。MFI をテストしていたとしても非常に限られた範囲だし、まったく別のアルゴリズム更新ということもありうる。さまざまな実験を常に行っているから、単にそうした変化を検出しただけなのではないかと想像する。

MFI は依然としてテスト中。準備ができたサイトから順に適用していくつもり。一晩で切り替わるわけではなく、徐々に切り替わっていく

正式には MFI はまだ始まっていない。MFI 開始の体制が整ったら必ずアナウンスする。

モバイル版ページがインデックスされ始めたサイトがあるかもしれないが、非常に少数のはず。したがって MFI を開始したとは言えず、まだ実験の段階

出典:モバイルファーストインデックスは依然として開発途中、実検索でのテストは限定的|海外SEO情報ブログ

9月から10月にかけてのGoogle検索結果順位変動とモバイルファーストインデックス(MFI)の関連と、今後のSEO対策について

Googleの人間は分からないとは言っていますが、おそらく、モバイルファーストインデックス(MFI)との関連性が全く無いということは無いのではないかと推測します。

理由は、実際に変動幅がPCとモバイルで異なる結果を示していること。

また、昨今のGoogleは継続的に少しずつアルゴリズムの更新を行っています。であるならば、2016年10月に、「今後、モバイルファーストインデックス(MFI)を実施していきますよ」と言っているのですから、それ以降は、少しづつモバイルファーストインデックス(MFI)に関するアルゴリズムの更新を行っていても、なんら不思議はありません。たとえ、それがテストであったとしてもです。とするならば、我々としても、モバイルファーストインデックス(MFI)を常に頭に入れながらSEO対策を施策していく必要があるでしょう。

これから作成するサイトがレスポンシブル等、モバイルに対応している(モバイルフレンドリー)のは当然で、サイトの表示、画像の配置、テキスト(文章)の配置、長さ、改行など、「モバイルで見やすいか?」という確認をモバイルで行うというのも、必須でしょう。

サイト内にシステム的にモバイル対応が出来ていないページがあるかどうかをSearch Consoleで確認することが出来ます。
GoogleのサービスであるSearch Consoleにサイトを登録するのがイヤだというのでなければ(笑)、確認しておくのも良いでしょう。
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-usability

スポンサーリンク


 

ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

Blog Semiauto Launcher

a-hachi-search

メルマガ登録

『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

  プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
*メールアドレス
*お名前

最新情報

2018年8月4日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google大変動|8月1日にGoogleコアアルゴリズム・アップデート
2018年8月2日周辺から、(8月1日から変動幅が大きくなっているという計測もあり) 世界的にGoogleの検索順位変動幅が大きくなっています。 大変動とも言える変動幅です。 コンテンツ1 各種計測による変動幅グラフ1.・・・
2018年7月25日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google、chrome68のリリースによりサイトのSSL化(URLのhttps化)が急務に!|「保護されていない通信」と表示される。
GoogleはユーザーのWeb利用についての 安全性について取り組みを続けています。 そんな中で、本日、 日本時間2018年7月25日。 Google Chromeの最新バージョン「68.0.3440.75」が 正式リリ・・・
2018年7月11日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google、スピードアップデートを正式導入と発表
2018年7月9日 Googleはスピードアップデートを正式に導入したと発表しました。 これは2018年1月に発表があった予告の 正式導入ということです。 この予告やスピードアップデートに関して、 詳しくは以下の当ブログ・・・
2018年4月23日
業界関連情報
【注意喚起】Apple IDやクレジットカード情報を入力させようとするフィッシング詐欺メールにご注意下さい。
※上記画像と本件に関連性は一切ありません。 2018年4月23日 本日、弊社のサポートメールアドレスに、 不審なメールが届きました。 あまりに巧妙で、不覚にも URLをクリックしてしまいました。汗 アクセスはセキュリティ・・・
2018年4月20日
サイトアフィリエイト
【保存設定変更方法】Google Analytics(グーグル・アナリティクス)のデータが失われる!?|2018年5月25日から|早急にデータ保持期限の設定変更が必要です!
キャプチャー画像引用:Google Analytics(グーグル・アナリティクス)公式サイト 2018年4月19日 最近、この様なメッセージを見かけましたか? Google Analytics(グーグル・アナリティクス)・・・

このページの先頭へ