SEO対策の真実

 

【SEO対策情報】Google検索の仕組み|Googleはどのようにして様々な情報を検索しているのか?

Googleはどのようにして様々な情報を検索しているのか?

Googleの検索エンジンシステムの概要について、
当時、スパム対策チームのリーダーだったマット・カッツ氏が解説しています。

Googleが「何を重視しているのか?」

Googleは
「どうやって、ユーザーが本当に求めているページがどれかを判断しているのか?」
を知ることが出来ます。

現在のGoogle検索のアルゴリズムとは重視している要因が
細かい部分では多少異なる可能性はありますが、
大枠では、つまり、Googleの目指す方向性のようなものは共通だといえるでしょう。

※2010年3月4日 に公開された動画です。

マット・カッツ氏とは

マット・カッツ氏
出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)
Jehochman [Public domain], ウィキメディア・コモンズ経由で

マット・カッツとはGoogleのスパム対策チームのリーダーで、
検索品質チームとともに検索エンジン最適化問題の対策にあたっていた人物です。

2017年1月に
米国政府デジタル・サービス(USDS)の
エンジニアリング・ディレクターに就任する形で、
Googleを退社しました。

Googleのスパム対策チームのリーダーでアイコン的存在だったマット・カッツ氏がGoogleを正式に退職し、米国政府デジタル・サービス(USDS)のエンジニアリング・ディレクターに就任しました。
出典:Gogazin/2017年02月04日 20時00分の記事
「Googleの顔だったマット・カッツ氏がGoogleを退職してアメリカ政府機関で働くことに」

Google検索の仕組みの動画「How Search Works」

この動画は、Googleのスパム対策チームのリーダーという、
Googleの検索エンジンアルゴリズムに関してたいへん重要な人物自身が、

Googleの検索エンジンとは、
どのような仕組みで様々な事柄を検索しているのか?
ということを直々に解説しています。

考えてみれば、貴重な動画です。

もちろん、何かSEO的な裏ワザを教えてくれている、
などというものではありません。

Googleの検索ポリシー、
検索の仕組みやその目指すものなど、

もっと本質的な部分について
丁寧に解説してくれています。

Googleの根源的な考え方について
学ぶことの出来る動画だと思います。

とはいうものの、
Googleが「何を重視しているのか?」
ということを知ることが出来るわけです。

Googleは
「どうやって、ユーザーが本当に求めているページがどれかを判断しているのか?」
ということを解説しています。

  • ページ内での検索クエリ(キーワード)について
  • Webサイトの品質について
  • ページランクについて
  • リンクについて

このようなことを解説しています。
さらっと言ってしまっていますが、
SEO対策の観点からも本質的に重要な事ばかりです。

ご参考になれば幸いです。

※出典:Youtube動画「How Search Works」

※日本語字幕の表示方法:設定(右下の歯車のマーク)>字幕>日本語を選択
Youtube 日本語字幕
※Youtubeページでしか日本語字幕が設定できない場合もあります。
 Youtubeページの表示方法:動画部分右下の「Youtube」のマークをクリック
Youtubeページの法事方法

「How Search Works」の訳文字幕の文字起こし

こちらは、動画の字幕機能で表示された日本語を文字起こししたものです。
動画なのである程度の速度で流れてしまいますので、
この文字起こしでご確認いただけますと幸いです。

訳文字幕の文字起こしここから

こんにちは。私はGoogleのエンジニアでサーチクオリティーを担当しているMattCuttsです。
今日はウェブ検索の裏側を紹介します。

実はGoogle検索が行われるとき、
ユーザーはウェブを検索しているのではなく、
Googleが持つウェブのインデックス
つまりGoogleがウェブ上で見つけることができたものの中から検索をしているのです。

Googleが持つウェブのインデックス、 つまりGoogleがウェブ上で見つけることができたものの中から検索をしているのです。

ウェブ上から情報を集めるとき、
スパイダーというプログラムが使われています。

スパイダーは最初にいくつかのウェブページ情報を取得し、
次にそれらのページのリンクからリンク先のページの情報を取得します。

そしてさらにそのページの
リンク先のページを辿り情報を取得していき、これを繰り返します。

そしてさらにそのページのリンク先のページを辿り情報を取得していき、これを繰り返します。

こうしてとても大きなウェブのかたまりをインデックスします。
数十億ものウェブページは何千ものマシンに保存されています。

こうしてとても大きなウェブのかたまりをインデックスします。数十億ものウェブページは何千ものマシンに保存されています。

たとえば、チーターの走る速さを知りたいとします。

「チーター 走る 速さ」と
検索ボックスに入力して実行すると、

Googleのソフトウェアはインデックスを検索して
これらの検索クエリ(=検索キーワードのこと)を含むすべてのページを探します。

この場合、何十万ものページが該当するかも知れません。

ではGoogleは
どうやって、ユーザーが本当に求めているページがどれかを判断しているのでしょうか。

ではGoogleはどうやって、ユーザーが本当に求めているページがどれかを 判断しているのでしょうか。

Googleでは200以上の「問い」を立てて、
そこから判断をしています。

たとえばキーワードがそのページに何回含まれているか
そのキーワードはタイトルに現れているのか、それともURLか
またキーワード同士隣接して現れるのか
キーワードの類似語が含まれているか

またキーワード同士隣接して現れるのか、キーワードの類似語が含まれているか、

そのページを所有するウェブサイトの品質は高いか、低いか、スパムかどうか
PageRankはどれぐらいか

などの問いを立てて、各ページを評価しています。そのページを所有するウェブサイトの品質は 高いか、低いか、スパムでかどうか、PageRankはどれぐらいか、などの問いを立てて、各ページを評価しています。

ちなみにPageRankとは
Googleの創立者LarryPageとSergeyBrinが発明したアルゴリズムで、

どれぐらい多くの、
そしてどれぐらい重要な外部からのリンクが存在するかによって
各サイトを評価する仕組み
です。

最終的に、わたしたちはこれらすべての要因を組み合わせて、
各ページの総合得点を算出して検索結果をユーザーに返します。
その間わずか0.5秒ほどです。

各ページの総合得点を算出して検索結果をユーザーに返します。 その間わずか0.5秒ほどです。

Googleは、公平で役に立つ検索結果を届けることに真剣に取り組んでいます。

お金をもらって、
あるサイトをインデックスに追加することや、
より頻繁にそのサイトのインデックス上の情報を更新すること、
またそのサイトの順位を上げることは決してありません。

では、検索結果の一例を見てみましょう。

各エントリにはタイトル、URL、スニペットがあり、
そのページが探していたページかどうかを判断できるようになっています。

各エントリにはタイトル、URL、スニペットがあり、 そのページが探していたページかどうかを判断できるようになっています。

他にも、類似ページへのリンク
Googleが保存しているそのページの最新のバージョンへのリンク
次に検索するかもしれない関連する検索キーワードが表示されます。

検索結果の右側や上に広告が表示されることもあります。
(※2017年7月現在、広告表示は上部だけ)

Googleは広告事業にも積極的に取り組んでいますが、
広告主のためにより適した閲覧者に広告を配信し、

ユーザーのためには
見たい広告だけを表示するよう努力しています。

ユーザーのためには 見たい広告だけを表示するよう努力しています。

広告を通常の検索結果と区別できるように表示することに
わたしたちはとても気をつけています。

探している情報を見つけるのに
役立つ広告が見つからないときは広告は一切表示しません。

探している情報を見つけるのに役立つ広告が見つからないときは広告は一切表示しません。

ちなみに、チーターが走るときの最高速度は時速100km以上です。

ご覧頂きありがとうございます。
Googleのサービスを理解するうえでお役に立てましたら幸いです。

ご覧頂きありがとうございます。Googleのサービスを理解するうえでお役に立てましたら幸いです。

 

スポンサーリンク


 

ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

Blog Semiauto Launcher

a-hachi-search

メルマガ登録

『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

  プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
*メールアドレス
*お名前

最新情報

2017年7月14日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google検索の仕組み|Googleはどのようにして様々な情報を検索しているのか?
Googleの検索エンジンシステムの概要について、 当時、スパム対策チームのリーダーだったマット・カッツ氏が解説しています。 Googleが「何を重視しているのか?」 Googleは 「どうやって、ユーザーが本当に求めて・・・
2017年6月28日
サイトアフィリエイト
【Google関連情報】Googleに制裁金!EU(欧州連合)が競争法(独占禁止法)違反で過去最高額3,000億円の支払いを命じる!のまとめ
コンテンツ1 EUがGoogleに独占禁止法違反で制裁金2 Googleショッピングの表示を優遇3 Googleの今後のビジネスモデルにも影響? EUがGoogleに独占禁止法違反で制裁金 2017年6月28日 EUがG・・・
2017年6月27日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Googleが検索アルゴリズムを改善する仕組み|Googleの本質的な考え方を理解しよう!
こうしている今も、 Googleは常にその検索エンジンアルゴリズムを改善し続けています。 しかし、そのアルゴリズムの中身は、 たまに公開される、Googleの公式発表から垣間見る以外は、 基本的にブラックボックスです。 ・・・
2017年6月13日
イーサリアム
【仮想通貨情報】イーサリアムの価格高騰が止まりません!|イーサリアム高騰の続報です。
2017年6月13日 一昨日、仮想通貨イーサリアムの価格高騰についてお知らせしました。 その続報なのですが、 どうなったかといいますと・・・ コンテンツ1 イーサリアムの高騰が止まりません!1.1 ビットフライヤーライト・・・
2017年6月11日
仮想通貨
【仮想通貨情報】イーサリアム高騰中!|その理由と今後の価格上昇の見込みは?|2017年6月11日
2017年6月11日 (※2017年6月12日最下部に追記あり) 今日時点で仮想通貨(暗号通貨)イーサリアム(Ethereum)の値段がまた上がり始めています。 5月末に値下がりして1ETH(イーサ)の価格が15,000・・・

このページの先頭へ