【SEO対策速報】Google大変動!依然として継続中。順位変動幅は大きいまま。|2017年5月25日

2017年5月25日
2017年5月25日Google大変動 継続中!namaz10.7位

画像出典:2017年5月25日11:00時点の順位変動状況namaz.jp

17日頃から始まった、今回の大変動ですが、
1週間が経っても、依然として、変動が継続中です。

25日11:00時点で、
namaz.jpでの変動幅10.7位と大きな変動幅を記録しています。

海外の変動状況

この大変動は世界規模になっており、
海外のSEO対策情報サイト SEARCH ENGINE ROUNDTABLEによると、
「Googleのコアランキングが更新された可能性」があると、推測しています。

それほど大きな影響のあるレベルのアルゴリズム更新ではないか?
という推測ですね。

20170525 SEO Roundtable
※画像内言語Google Chromeの翻訳機能を使用

2017年5月17日からの大変動により、先日の言及とは一転、ペンギンやパンダ、フレッドのレベルで、サイトが大きく打撃を受けたとの主張が目立ってきています。

今回の変動は、品質に重点を置いたコアランキングアップデート(更新プログラム)の1つだとも考えています。
また、アルゴリズムツールで有名な「RankRanger」は、「Googleが小売業および消費財業界内のいくつかの大手サイトにヒットし、ランキングを少し揺さぶった」とも言及してるようです。
引用元:【SEO速報】コアランキング更新の可能性示唆!Googleで大きな順位変動、本日(2017年5月24日)も続く
元引用先SEARCH ENGINE ROUNDTABLE

弊社所有サイトの状況

弊社所有サイトの場合は、
昨日キャプチャーを貼ったサイトですが、
トップページ含め、主要キーワードのページでは、
本日、25日は特に大きな変動はなかったりします。

2017年5月25日GRC

かと思えば、
別のキーワードでは、ページによって、
12位、19位など順位が下落しているページもあります。

これも自作自演の被リンク施策を行っているサイトですが、
だからといって、サイトがとんだというようなことはありません。

2017年5月25日GRC02

その他、
PSWというツールで生成した記事しか入れていない、
被リンク・サイトも特に大きな変動はなかったり。。。

Googleの見解は

Googleは特に公式なニュースリリースはしておりません。

ですが、Twitterで、
Googleのスポークスマンである
ゲイリー・イリーズ氏が次のように言っています。

Googleは、年に数百回のアルゴリズム変更を行っていて、検索ユーザーにとってよりよい検索結果を出せるよう努力しています。いつ順位変動が起こっても不思議ではないのです。
翻訳引用元:SEO Pack「Google、続く大変動の原因は「とくにない」と発言/しかし・・・」

Googleとしては、
詳しいことは言いたくないのか、
本当に何に関してとハッキリ言えるようなものではないのか、
このあたりは分かりませんが、

ただ、最近の流れを見る限り、
Googleのアルゴリズム更新は、
様々な要因に関して複合的に、不定期に更新されていますので、
「◯◯に関しての更新です」と限定的に言えるようなものではないのかもしれません。

様々な情報をまとめてみての見解

弊社所有サイトの状況を見る限りは、
被リンクに関して限定的にというようなものでは無いように思います。

どちらかというと、内部要因に関して、
ページの個別的な評価に関する仕組みを変更したのではないかという印象ですね。

スポンサーリンク


 

※引用参考記事一覧
SEO Pack「【速報】また大変動発生/Google検索順位、国内・海外とも動き大きく」

【速報】また大変動発生/Google検索順位、国内・海外とも動き大きく

SEOラボ「【SEO速報】コアランキング更新の可能性示唆!Googleで大きな順位変動、本日(2017年5月24日)も続く」

SEO Pack 「Google、続く大変動の原因は「とくにない」と発言/しかし・・・」