SEO対策の真実

 

【SEO対策続報】4月17日~18日のGoogle大変動の続報です。|最近の変動タイミングからアップデートは定例化か?

2917年4月19日現在のGoogle順位変動の様子
※画像出典:2017年4月19日時点namaz.jp※赤枠は当方にて

2017年4月17日~18日にかけて、
Googleの検索順位に大変動があったと、お知らせしました。

namaz.jpによると、4月19日現在は、
順位変動は落ち着いた様子です。

数値的には8.2で、「不安定」とはなっていますが、
このぐらいの数値なら、ある程度、落ち着いたと考えてよいでしょう。

弊社サイトでのGRCによる計測でも、
17日に10位~30位程度下落し、18日にほぼ元の順位に復活。

その後19日現在では安定している様子です。
namaz.jpの計測数値とだいたい同様と言える状況です。

状況分析

SEO Packの記事によると、
影響のあったサイトはほんの一部のようです。

弊社サイトでも実際、変動があったのは一部です。

しかし、サイトの傾向としては、
自作自演の被リンク施策をしていないサイトも、しているサイトも
どちらにも順位の変動があったものは一部ありました。

また、コンテンツに関しても、
記事数100記事クラスのサイトも、30記事クラスのサイトも、
オリジナル記事のサイト、ツール生成記事のサイト、
いずれにも順位変動が見られたものは一部にありましたので、

今回も、内部コンテンツ、外部リンク、
どちらかのSEO施策だけに偏った、以前のようなアルゴリズム変動とは
考えにくいように思います。

今のところわかった情報によれば、検索順位が動いているサイトは、全体のうちほんのわずかと見られます。

しかし、そのわずかな数のサイトが、10位以上と比較的大きく順位が上がる、ないし下がる、といったことが起こっているようです。

現在とくに顕著な状況としては、

「いくつかのサイトが大きく上がる」
「それに押されて、他のサイトが少しずつ下がる」

といったものが見られます。
※引用元:SEO Pack

フレッドアップデートとの関連性

※参考記事:【SEO対策情報】「フレッド・アップデート」とは|Googleの最新アルゴリズム・アップデートまとめ

ただ、順位が下がったまま戻ってきていないものの中には、
中古ドメインを使用したバックリンクサイトであり、
なおかつ、ツール(PSW)で吐き出した記事を掲載しているものがいくつもありました。

総合的には、最近の傾向どおり、様々な要因について、
複合的にアルゴリズムのアップデートが行われたのではないかと考えられます。

しかし、先のツールで生成した記事を掲載したバックリンクサイトに関する影響を見ると、
先月のフレッドアップデートとの関連も
否定できないと思います。

なお、コンテンツ品質をターゲットにしたGoogleアップデートとしては、先月行われた「フレッドアップデート」がいちばん最近のものになります。

フレッドアップデートで特に大きな影響を受けたのは、次のようなサイトと考えられています。

大量の低質なコンテンツがあり、
プレイスメント広告(AdSenseなど)が多すぎるサイト

こちらもやはり、(大量な)低品質コンテンツが影響している可能性があります。
とすると、今回のアップデートは、フレッドアップデートと「地続き」のものである可能性も強いと言えます
※引用元:SEO Pack

海外の状況

この大変動は日本語圏だけだったようです。
とはいっても、英語圏と日本語圏で、順位変動が大きくなるタイミングが、
ズレる事はよくありますので、
今後は世界的な大変動に波及する可能性もあるでしょう。

最近の変動タイミングから考察

最近の変動タイミングを見てみると、下記画像のようになります。

Googleの大変動、最近の傾向・タイミング
※画像出典:2017年4月19日時点/過去6ヶ月間の変動状況namaz.jp※赤文字は当方にて

見ると、1月から毎月、中頃に大変動を記録していることがわかります。

このことから、
アルゴリズムのアップデートに関して、

Google自身は自動的に不定期にというようなニュアンスでは言っていますが、
それでも、ある程度の規則性といいますか、
タイミングの様なものはあって、

それが、月の中頃といえるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク


 

    ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

    Blog Semiauto Launcher

    a-hachi-search

    メルマガ登録

    『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

      プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
    *メールアドレス
    *お名前

    最新情報

    2017年4月19日
    サイトアフィリエイト
    【SEO対策続報】4月17日~18日のGoogle大変動の続報です。|最近の変動タイミングからアップデートは定例化か?
    ※画像出典:2017年4月19日時点namaz.jp※赤枠は当方にて 2017年4月17日~18日にかけて、 Googleの検索順位に大変動があったと、お知らせしました。 namaz.jpによると、4月19日現在は、 順・・・
    2017年4月18日
    サイトアフィリエイト
    【SEO対策速報】Google大変動!順位変動幅が大きくなっています。17日/namazで11.6位|2017年4月17日~18日
    2017年4月17日~18日 画像出典:2017年4月18日10:00時点の順位変動状況namaz.jp 17日からGoogleの順位変動幅が急激に大きくなっています。 (17日=namaz.jpで11.6位) ※参考記・・・
    2017年4月17日
    サイトアフィリエイト
    アフィリエイトサイトにおけるステマ・ランキング!?|「根拠」が必要!
    スポンサーリンク   2017年4月12日のことです。 BuzzFeed社が取材、検証して報じた内容と、 それに対する、 各ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の反応が、 我々アフィリエイト・ビジネ・・・
    2017年4月1日
    ビジネス・マインド
    日本学生支援機構の奨学金(旧育英会奨学金)も借金だと知っておいて下さい。|私、経験者の口コミです。
    今日は、 ちょっと、FBのタイムラインで、 奨学金の記事を見かけたので、 直接的には、 アフィリエイトや、 ビジネスとは関係ありませんが、 「お金の話」ということで、 お伝えしておきたいと思います。 結論から言います。 ・・・
    2017年3月29日
    ビジネス・マインド
    【措置命令情報】景品表示法違反|GMO、Xena(ジーナ)の「VCソープ」、水素水、だいにち堂の「アスタキサンチン アイ&アイ」などへの相次ぐ措置命令にみる注意喚起の必要性
    ここ最近、 お役所さまからの、 ご注意が、相次いでいます。 いや、ウチじゃないですよ(笑) 業界全般にね。 2016年末からのWELQ問題からこっち、 世間のインターネット業界への 視線が厳しくなっているのでしょうか。 ・・・

    このページの先頭へ