SEO対策の真実

 

Googleキーワードプランナーの仕様変更の対処法|月間検索数が表示されない!?

キーワード選定

お疲れ様です!

Web Culture Service(ウェブ・カルチャー・サービス)
の加藤です。

8月、9月ころからですが、

僕自身も
周りでも、

この事件について、
チラホラと聞くようになってきました。

Googleキーワードプランナーの仕様変更です。

Google自体の仕様変更は、
夏まえくらいから始まっていたようですが、

ユーザーには徐々に反映されてきたようです。

現象は、
「月間検索数が正確な数字で表示されず、
ザックリとした範囲を表示するだけになってしまった。」
というものです。

※クリックで拡大します
Googleキーワードプランナー無料

弊社でも8月までは、
無料のアカウントでも、
今までのように正確な月間検索数が表示されていましたが、

9月に入って、
無料のアカウントでは、
表示がザックリとした目安だけになってしまいました。

その時点で、
広告費をかけているアカウントを確認したところ、
それまでと同様に、正確な数字が表示されていました。

※クリックで拡大します
Googleキーワードプランナー有料

知り合いのアフィリエイターからも
同じような状況を聞くようになったのも、
この頃からでした。

Googleキーワードプランナーの使い方

まず、念のために。

Googleキーワードプランナーの使い方としては、

ご存知だと思いますが、
「キーワードの月間検索数を調べる」
ということですよね。

無料で使えて、
膨大なキーワードの「月間検索数」を表示してくれる、
素晴らしいツールだったんです。

たとえば、

「どろあわわ」
と入力して調べると、

このキーワードが、
1ヶ月にどのくらいの回数、検索されているのか?

という数字が表示されます。

「どろあわわ」の場合、

「33,100」
と表示されます。

1ヶ月に33,100回、検索されている
ということですね。

この月間検索数によって、
そのキーワードが、
どれほどの需要があるのか?
ということが分かります。

Googleキーワードプランナーの今回の仕様変更の内容

で、これがどのように仕様変更されたか
といいますと、

具体的には、
月間検索数が、

今まで、「33,100」
と表示されていたものが、

ある基準を満たしていないと、

「1万 – 10万」

というふうに、
かなりザックリとした、
月間検索数の「範囲」だけが表示されるようになってしまいました。

う~ん、
「33,100」と「1万 – 10万」では、

かなりの開きがあって、
ほんと、「目安」としてしか
見れないですよね。

「どろあわわ」ほどの月間検索数であれば、
商標キーワードとはいえ、

ビックキーワードですので、
よほどでなければ攻めようとは思わないでしょうが、

数千レベルの「ミドルキーワード」では、
こんな表示では微妙でしょう。

たとえば、
「どろあわわ 口コミ」であれば、

今までなら、正確には
「5,400」
でしたが、

現状では、
「1000 – 1万」
と表示されます。

「どろあわわ お試し」
なら、

今までなら、正確には
「1,300」
でしたが、

現状では、
「1000 – 1万」
と表示されます。

1,300と5,400

4,100もの開きがありますが、

どちらも表示は、
「1000 – 1万」
なんですね。

見た目だけでは、月間検索数が
1000ちょっとなのか?

ほとんど1万なのか?

判断がつきません。

月間検索数が
1,000と1万では大違いです。

今までと同じように使うための対処方法

で、
目安だけでOKよ~という人は良しとして、

「やはり、キーワード選定のためには、正確な月間検索数がほしい」
という方はこちらの方法を試して下さい。

とは言っても、
裏技的に無料で使う、
とかではなく、

やはり、
多少なりとお金をかけるしかありません。

でも、
200円くらいでも大丈夫です。

とにかく、適当にキャンペーンを作成して下さい。
(キャンペーンの作成方法はググってね^^)

そして、
支払い方法は
基本的に何でもいいので、

広告費を
200円くらいかけて下さい。

そして、広告費が200円をこえたくらいで、
広告を停止しましょう。

広告を停止しても、
キーワードプランナーは使えます。
これは検証した結果、大丈夫でした。

情報によると、
「1ヶ月に1ドル以上」
広告費をかければ、

今まで通り、キーワードプランナーを
使うことが出来るらしいです。

スミマセン(泣)
「らしい」というのは、

僕自身も、
確証を得るために、

日本のGoogleサポートに直接、問い合わせてみたのですが、

「いくら以上と、ハッキリお伝えできるラインが、私共もわからないんです。」
と言われてしまいました。

なんじゃそりゃ!?って感じですが、
そうなんだそうです。

で、あるアフィリエイターさんから仕入れた情報では、

「1ヶ月に1ドル以上」
広告費をかければ、

今まで通り、キーワードプランナーを
使うことが出来る、

ということだったんです。

当然、うちのように、
1ドル以上使っていれば、
問題なく、正確な月間検索数が表示されています。

※クリックで拡大します
Googleキーワードプランナー有料

使う時に注意すること

ただ、注意する点がありますので、
お伝えしておきます。

1点目

広告費をかけても、
正確な月間検索数が表示されるようになるのは、

24時間以上たってからだということ。

2点目

広告費をかけて、
正確な月間検索数が表示される様になっても、
使いすぎると

再びザックリとした目安の範囲しか表示されなくなるということ。

こんな感じです。
※クリックで拡大します。
Googleキーワードプランナー使いすぎた場合

ツールのテストで、
ガンガン表示させていたら、
止められてしまいました(泣)

でも、手作業で使う程度でも止められる可能性はありますので、注意して下さい。

これも、正確なラインは分かりませんのでね。

以上、
この2点には注意しておいて下さいね。

多少なりと、
お役に立てれば幸いです。

加藤サイン

 

    ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

    Blog Semiauto Launcher

    a-hachi-search

    メルマガ登録

    『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

      プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
    *メールアドレス
    *お名前

    最新情報

    2017年4月19日
    サイトアフィリエイト
    【SEO対策続報】4月17日~18日のGoogle大変動の続報です。|最近の変動タイミングからアップデートは定例化か?
    ※画像出典:2017年4月19日時点namaz.jp※赤枠は当方にて スポンサーリンク 2017年4月17日~18日にかけて、 Googleの検索順位に大変動があったと、お知らせしました。 namaz.jpによると、4月・・・
    2017年4月18日
    サイトアフィリエイト
    【SEO対策速報】Google大変動!順位変動幅が大きくなっています。17日/namazで11.6位|2017年4月17日~18日
    2017年4月17日~18日 画像出典:2017年4月18日10:00時点の順位変動状況namaz.jp 17日からGoogleの順位変動幅が急激に大きくなっています。 (17日=namaz.jpで11.6位) ※参考記・・・
    2017年4月17日
    サイトアフィリエイト
    アフィリエイトサイトにおけるステマ・ランキング!?|「根拠」が必要!
    スポンサーリンク   2017年4月12日のことです。 BuzzFeed社が取材、検証して報じた内容と、 それに対する、 各ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の反応が、 我々アフィリエイト・ビジネ・・・
    2017年4月1日
    ビジネス・マインド
    日本学生支援機構の奨学金(旧育英会奨学金)も借金だと知っておいて下さい。|私、経験者の口コミです。
    今日は、 ちょっと、FBのタイムラインで、 奨学金の記事を見かけたので、 直接的には、 アフィリエイトや、 ビジネスとは関係ありませんが、 「お金の話」ということで、 お伝えしておきたいと思います。 結論から言います。 ・・・
    2017年3月29日
    ビジネス・マインド
    【措置命令情報】景品表示法違反|GMO、Xena(ジーナ)の「VCソープ」、水素水、だいにち堂の「アスタキサンチン アイ&アイ」などへの相次ぐ措置命令にみる注意喚起の必要性
    ここ最近、 お役所さまからの、 ご注意が、相次いでいます。 いや、ウチじゃないですよ(笑) 業界全般にね。 2016年末からのWELQ問題からこっち、 世間のインターネット業界への 視線が厳しくなっているのでしょうか。 ・・・

    このページの先頭へ