女性と男性、感情と理論の闘い

女性と男性、感情と理論の闘い

 

先日、
嫁さんが夜、リビングで、
友達にもらったスチール製の棚を組み立て始めたんです。

そういえば、
「玄関に、この棚置くねん」
って、言ってました・・・

夜、9時位でした。

「・・・にしても!今ごろから!?」

と、思いましたが、
でも、これ、今までにもよくあったことなので、

「まあ、しゃあないか・・・」と。

 

夜にこういうこと、苦手です

何なんでしょうね~
うちの嫁さんって、
夜から、片付けや、掃除を始めたり、

結構、大掛かりな家具の移動をして、
部屋のもよう替えを始めたり、

こういうことを、
「夜」に始めるんですよね~(泣)

(世の奥様方はどうなんでしょう?)

僕ね、苦手なんですよ。。。

この、
夜、ほどほど遅めの時間から、
掃除とか、模様替えとか、

結構、大掛かりな、
ホコリも立ちそうなことするの。

そういう時ってたいてい、
もう、風呂にも入ってますしね。

さっぱりした後で、
汗かいたり、
ホコリかぶったり、したくないじゃないですか?

なので、
今までも、何度も言ってるんですよ、
嫁さんには、

「こういうの嫌いやねん!!
 頼むわ、昼間にしてくれへんかな?
 手伝わへんって、言うてるわけや無いからさ」

ってね。

でも、何なんでしょう、
また、平気で同じことを、
何事もなかったかのように始めるんです(汗)

そして、
まだ、自分だけで全部やってくれるんなら、
イイですけど、

ま、そんなことありえませんよね。

絶対、呼ばれます。

「な~、これ運ぶん、手伝ってよ。」

「はい、キターーーーー!!」

この日も、
同じように、呼ばれました(泣)

手伝わないなんてわけには行きませんから、

ホコリかぶって、
汗かきながら、
一緒に、棚を運びましたよ。

でね、、、

まあ、ここまではイイですよ。

百歩譲って、
昼間は何か忙しかったのかもしれませんし、

汗かいても、
もう1回シャワー浴びればいいだけですし。

そしたら、何があったと思います?

 

ホントの事件はこれからです

リビングから、玄関へ、その棚を運ぼうとしたら、

棚がドアを通りません!!

かとう
「え!?通らへんやん!」
嫁さん
「あれ・・・(汗)」
かとう
「うっそ~~~!、考えてなかったん!?」
嫁さん
「・・・うん(汗)」

うちのリビングから玄関へ抜けるドアって、
すぐ前に壁があるので、
それが、ジャマになって、棚がツッカエたんですね(泣)

仕方なく、
もう一度、軽くバラして、
なんとか、ドアを通しました。

でもね、
事はこれだけでは終わりません。。。

やっとの思いで、
リビングから玄関に移動した棚。

玄関に置いてみたら。。。どうでしょう?

その棚の横を通って、
玄関からリビングへ入っていく通路が、

幅20センチくらいしか無いじゃないですか!?

「えーーーーー!!狭すぎやん!

サイズ、測ってなかったんかーーーい!?」

その後、
僕は、言葉を失いました。

かとう
「・・・」
嫁さん
「アホやと思ってるんやろう!?」
かとう
「うん・・・」
嫁さん
「・・・」
かとう
「・・・」「バラそか・・・」
嫁さん
「そやな・・・」

こんなこと、
今まで、何度、繰り返してきたか、
分かりません(泣)

もう、怒る気力もありません。。。

今までも、
意気込んで、
「この家具、エエと思わへん~~~?」

と、嫁さんが、
欲しい家具を熱く語るので、

「で、どこに置くん?」
と聞くと、

「分からん、考えてない~」
と、返ってきたり。

「○○(場所)に、この本棚エエと思わん??」
と聞いてくるので、

「大きそうやけど、置けるん?サイズ測ったん?」
と聞くと、

「ううん、測ってな~~~い!」
と返ってくる。

こんな事、数えきれません。。。

なんで、うちの嫁さんって、
サイズを測らないんでしょう!?

それとも、
女性って、こうなんでしょうか?

僕なんかは、
余裕も計算に入れながら、
高さ、横、奥行き、測ってから、

それに合う、サイズのものを探すんですが、

嫁さんは、
まず、デザインや見た目で探して、
後は、なんとかなるさ~って感じです。

う~ん
辛い。。。

 

でも、実はこれってマーケティングで重要なこと

ですが、
これって、マーケティングにおいて、
とっても重要な事を表してます。

女性向けの商品・サービスを販売・紹介する時と、

男性向けの商品・サービスを販売・紹介する時と、

訴えかけるポイントを間違えると、
全く反応の取れない、
訪問者に響かないコンテンツになってしまう危険性があります。

そもそも、
男性と女性では、
「欲しい!」と思うキッカケからして異なります。

女性は感情で判断し、
男性は理論・理屈で判断する
と言われます。

ま、それでも、
男性にしても、
キャッチの部分で引き込むためには、

感情を揺さぶって、
感情に訴えかけ、

引き込んでから、

理論・理屈を説明するようにしないと、
最初から、
理屈ばっかりこねても、

そもそも、
その先を読んでもらえません。

そして、
女性の場合は、
より、この傾向が強いです。

感情だけで、
買うことを決めてしまったりしますから、

極端な場合、
理論・理屈なんて関係無かったりします。

(うちの嫁さんの場合の家具のサイズとかね。。。)

ここは、
あなたが男性で女性向けの商品を販売したり、アフィリエイトしているなら、
注意しないと危険です。

ヘタをすると、
全く反応の取れないコンテンツになってるかもしれませんよ!

ご注意を。

加藤サイン

 

ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

Blog Semiauto Launcher

a-hachi-search

メルマガ登録

『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

  プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
*メールアドレス
*お名前

最新情報

2019年7月4日
SEO対策
Googleはnoindex robots.txtディレクティブのサポート終了|2019年9月1日から
更新日:2019/07/03 Googleはnoindex robots.txtディレクティブを2019年9月1日以降、 サポート終了をすることを発表しました。 サポートされていない未公開のルール(noindexなど)を・・・
2019年7月2日
サイトアフィリエイト
Twitter(ツイッター)でアフィリエイトをする方法
「IR-SEO」2019年最新のSEO対策 Webセミナーを インフォトップさん経由で オープン販売を開始して約1ヶ月になります。 そして、 成約率が上がっているのと同時に、、、 販売数自体も増加しています。 インフォト・・・
2019年1月25日
プラグイン
ワードプレスで予約投稿に失敗するときの対処法|プラグインで一瞬で解決!|WP Missed Schedule Posts
特別なことを何もしていないのに、ワードプレスで予約投稿が失敗するということはありませんか?原因は色々あります。 キャッシュ系プラグインが原因の場合 ベーシック認証を利用している場合 WordPressをアップデートしてい・・・
2018年11月9日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】読者のためになるコンテンツとは?|その2:検索結果に戻さない、サイトから逃さない
昨日の下記の記事の続きとなります。 ⇒ 読者のためになるコンテンツとは?|その1:一次情報、体験記事 よくある、 「読者のためになるコンテンツとは?」 という問いに対する、 具体的な解答その2です。 コンテンツ1 あなた・・・
2018年11月8日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】読者のためになるコンテンツとは?|その1:一次情報、体験記事
コンテンツ1 読者のためになるコンテンツとは?2 その1:徹底したユーザーの理解 読者のためになるコンテンツとは? SEO対策の方向性として コンテンツが重視されるようになって、 久しいですが、 よく言われる、 「読者の・・・

このページの先頭へ