その本屋に行く理由

本屋

 

From.加藤理人
奈良のカフェより

この間、家族で夕食後にテレビを見ていたときのこと。
特集で、本屋さんの事をやっていたのです。

本を専門に売っている「書店」ですね。

Amazonなどのネット経由の書籍販売の影響もあり、
小さな、書店の経営状態は厳しいと聞いています。

少し前にも、
ウチの近所の本屋さんが、「店じまい」しました。

子供たちも、
カードを買いに行くとか、
参考書を買いに行くとか、

自転車で行ける距離で、
よく使っていたので、残念です。

こんなことにも現れていますが、
本屋の店舗小売業界は、「不況」です。

 

儲かっている本屋さん

しかし、それとは違って
そのテレビの中の本屋さんは、
根強いお客さんのおかげで、
「儲かっているらしい」のです!

不思議ですよね。
なぜだと思いますか?

 

その本屋さんは、
「気象専門」とか
「農業専門」の本屋さんなのです。

「気象専門」の本屋さんは、
気象関係の本しか置いてありません、

「農業専門」の本屋さんは
農業関係の本しか置いてありません。

それぞれ、
専門家のヒトが欲しがるような、
専門的な本を置いてあります。

「気象専門」の本屋さんなんか、
結構、みんなが知っているような、
有名な気象予報士のヒトも来てると言ってました。

「あまたつ」さんとかね。

 

一般の、
紀伊國屋や三省堂のような、
量販タイプの本屋さんには置いていないような、

専門的な本が、
普通に並んでいるのです。

専門家やマニアにしてみれば、
こんなに便利で、楽しいところは無いでしょう。

 

ニッチ

もう、お分かりですか?

これが、
「ニッチ」というやつですね。
ここに、この本屋さんの存在意義があり、
需要があるのです。

ビジネスでも、
「小規模事業者はニッチを攻めろ」
とよく言われますが、

これは、具体的で
わかり易い例ですね。

大手は、
大量販売、大量在庫で、
ありとあらゆる種類の商品を、
大型店舗に並べようとする。

そこを、
小規模な事業者は
ジャンルをしぼった商品だけを在庫して、
しかも、そのジャンルの、マニアックな商品に的をしぼって
在庫するのです。

それによって、
専門性が生まれ、
それが、差別化になり、USPになります。

※USP(ユニーク・セリング・プロポジション)=日本では「独自の売り」あるいは「独自の売りの提案」として知られるマーケティング用語です。 「独自の売りの提案」を簡潔にまとめたフレーズであり、マーケティングコンセプトを端的にまとめたものと言えます。

 

ニッチを攻める理由はUSP

アフィリエイトや、Webを活用したビジネスでも同じです。

大手の大規模なショッピングサイトは
ありとあらゆるジャンルの、
様々な商品を扱っていますよね。

そこを、
我々のような小規模な事業者や個人は
ジャンルや、商品・サービスをしぼって、
そこに特化したサイトを構築します。

そのジャンルや、商品・サービスの
専門サイトになるのです。

そして、そのジャンルの情報では、
他の大規模サイトにも負けない、マニアックな情報を、
コンテンツとして用意します。

それによって、
あなたのサイトには存在意義が生まれ、
それがブランディングになって、
商品を買ってもらえるのです。

 

USP=「買う理由」

訪問者は、
何らかの「買う理由」があって、
そのサイトから商品を買います。。

「買う理由」の無いサイトからは買いません。
あなたも、ネットで買い物をする時そうじゃありませんか?

他のサイトよりも。。。

  • 価格が安かった。
  • ポイントがたくさん付いた
  • 商品ラインナップが豊富だった。
  • 商品の在庫があった。
  • 商品の情報が分かりやすかった。
  • サイトが見やすかった。

などなど。。。

何らかの理由があって、
そこから、商品を購入したはずです。

さあ、
あなたは、
どんなポイントで、差別化を図りますか?
USPを作りますか?

 

加藤サイン

 

ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

Blog Semiauto Launcher

a-hachi-search

メルマガ登録

『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

  プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
*メールアドレス
*お名前

最新情報

2019年7月4日
SEO対策
Googleはnoindex robots.txtディレクティブのサポート終了|2019年9月1日から
更新日:2019/07/03 Googleはnoindex robots.txtディレクティブを2019年9月1日以降、 サポート終了をすることを発表しました。 サポートされていない未公開のルール(noindexなど)を・・・
2019年7月2日
サイトアフィリエイト
Twitter(ツイッター)でアフィリエイトをする方法
「IR-SEO」2019年最新のSEO対策 Webセミナーを インフォトップさん経由で オープン販売を開始して約1ヶ月になります。 そして、 成約率が上がっているのと同時に、、、 販売数自体も増加しています。 インフォト・・・
2019年1月25日
プラグイン
ワードプレスで予約投稿に失敗するときの対処法|プラグインで一瞬で解決!|WP Missed Schedule Posts
特別なことを何もしていないのに、ワードプレスで予約投稿が失敗するということはありませんか?原因は色々あります。 キャッシュ系プラグインが原因の場合 ベーシック認証を利用している場合 WordPressをアップデートしてい・・・
2018年11月9日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】読者のためになるコンテンツとは?|その2:検索結果に戻さない、サイトから逃さない
昨日の下記の記事の続きとなります。 ⇒ 読者のためになるコンテンツとは?|その1:一次情報、体験記事 よくある、 「読者のためになるコンテンツとは?」 という問いに対する、 具体的な解答その2です。 コンテンツ1 あなた・・・
2018年11月8日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】読者のためになるコンテンツとは?|その1:一次情報、体験記事
コンテンツ1 読者のためになるコンテンツとは?2 その1:徹底したユーザーの理解 読者のためになるコンテンツとは? SEO対策の方向性として コンテンツが重視されるようになって、 久しいですが、 よく言われる、 「読者の・・・

このページの先頭へ