SEO対策の真実

 

リサーチの重要性|空気を読むとは

スポンサーリンク


 

「状況を把握する」

「状況を把握する」ことはビジネスではとても重要です!

 

お疲れ様です!

Web Culture Service(ウェブカルチャーサービス)の加藤です。

先日、
マックにノートPCを持参して仕事をしていた時のことです。

よくある光景ではありますが、
私の席の向かいのテーブルに
仕事の打ち合わせをしている中年過ぎくらいの男性二人組がいました。

熱く打ち合わせをする2人。

そのうち、
1人の携帯が、けたたましい音を立てました。

 

マナーモード

「プルルルるるるるるる・・・・」

恐らく、最大音量です(泣)

しかも、
話に夢中なので、
なかなか出る気配がありません。

「ま、話の途中やったんやろ。」

私もその時は、そのくらいに考えました。

「でも、さすがに、マナーモードにはしようよ。。。(^_^;)」

それから、
5分も経たずに、
また、

「プルルルるるるるるる・・・・」

さっきと同じ男性の携帯です。

しかも、
これまたさっきと同じく、
なかなか出ようとしません。

当然、大音量です。

やっと、出ると、
携帯でも、大声で仕事の話をしていました。

また、10分くらいして、

「プルルルるるるるるる・・・・」

3回目です。。。

「・・・そんなに、携帯鳴るのが分かってるんなら、マナーモードにしようよ(●`ε´●)」

私はささやかな抵抗で、
携帯の男性の向かい側に座っている、
連れの男性の顔をじ~っと見てみました。

私の席からは、
残念ながら、携帯の男性の顔は見えないのです。

しかし、
連れの男性とはバッチリ目は合いましたが、
何の反応もなく・・・

携帯の男性に「マナーモード」にするように
促してくれることはありませんでした。

私が甘かったです(泣)

コントのような話ですが、実話です(笑)

 

「空気を読む」は没個性?

別にここでマナーについて
論じるつもりはありません。

こういう、曖昧な「概念」には、
個人差というモノが大きく存在します。

しかし、マーケティングについてはある程度の法則性があります。

多くの検証によって割り出された、
「検証結果」ですね。

心理学に近いものがあります。

この一件で私が思ったのは、
よく言われる、

「空気を読む」という言葉です。

最近では、
必要以上に「空気を読む」必要はない!
という人もいます。

これは、
恐らく、空気を読み過ぎるがために、
自分らしさを出すことや、自分の意見を言うことを尻込みしてしまう、

そんな「消極的な行動」に繋がるという考えからではないかと思います。

もちろん、自分の個性を出すことは大切です。

しかし、今回の「携帯の男性」の行動が
「個性」なはずはありませんよね。

完全に「空気を読む」ことが出来ない、
「迷惑行為」です。
「KY」というやつです。

 

「空気を読む」とは・・・

私が考える「空気を読む」とは、

「周りの状況を客観的に把握し、それに対して適切な行動をとる」

ということだと考えています。

対人関係だけなら、

「空気読めん奴やなヽ(`Д´)ノプンプン」
ですむかもしれませんが、

ビジネスで、
状況の把握・分析を間違えると命取りです。

「状況把握能力」は、ビジネスでとても重要な事なんです。

ビジネスでは、
この「状況を的確に把握する」ために、
「リサーチ」をするんですね。

で、この「リサーチ」を適当にしたり、
間違った方法でやってしまうと、

その後の
「商品選定」から
「サイトのコンテンツ」
「集客方法」など

全ての方向性が間違ったものになってしまいます。

結果、売れません(泣)

 

「リサーチ」の重要性

たいていの場合、
「リサーチ」でしくじると
「ターゲティング」がずれてきます。

その後は全てがずれてしまう、というわけですね。

これは、独自商品の販売でも、
アフィリエイトでも同じことです。

ですが、どうしても、
サイトを作成したり、コンテンツを作成したり、
そういったことの方が、

成果(出来上がり、進行度)が目に見えますので、
「やった感」があるんですよね。

だから、そっちばっかりやって、
地味な「リサーチ」がおろそかになるんです。

でも、ダメですよ!

「リサーチ」には一番時間を掛けるくらいでも良いです。
絶対に疎かにしてはいけません!

私も、商品の企画段階では、
コレでもかっと言うくらいに「リサーチ」します。

そして、
需要が確認できて、
ターゲティングが定まったところで、

はじめて、具体的な開発段階の動きに移ります。

覚えておいてくださいね!

「リサーチ」の重要性!

 

PS.
「空気を読め」というのは
子供たちにも、折に触れ、話しています。

「三つ子の魂、百まで」
といいますが、子供のうちに習慣化しておかないと、

大人になってから、
ましてや、「携帯の男性」のように、
中年をすぎるくらいの年齢になってしまうと、

そうそう簡単に「変わる」ことは出来ません。

ま、逆にそんな年齢になりながらも、
「変わる」事が出来る人と言うのは
すごく立派だと思いますが。。。

そんな方は、しっかりとした
「客観的な状況把握能力」をお持ちの方だと思いますね^^

スポンサーリンク


 

ウェブ・カルチャー・サービスのオリジナル ソフトウェア・ツール

Blog Semiauto Launcher

a-hachi-search

メルマガ登録

『プロのマーケッターによる「戦略的アフィリエイト通信講座」』

  プロのマーケッターとして、コンサルティングも行なっている、 私の観点から、マーケティング戦略の基本に基いて「本質的に」大事だと考えることをお伝えしていきます。 ※下記のフォームにお名前(HN可)、メールアドレスをご記入の上、「この内容でメルマガに登録する!」のボタンをクリックして下さい。
*メールアドレス
*お名前

最新情報

2017年10月25日
サイトアフィリエイト
モバイルファーストインデックス(MFI)の影響か!?【SEO対策情報】|2017年9月~10月にかけてのGoogle検索結果順位大変動に関してまとめ
2017年9月中頃から10月現在、Google検索結果において、大きな順位変動が継続して発生中です。 コンテンツ1 ここまでGoogle順位の大変動が続くのは珍しい2 今回の順位変動はモバイルファーストインデックス(MF・・・
2017年7月14日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Google検索の仕組み|Googleはどのようにして様々な情報を検索しているのか?
Googleの検索エンジンシステムの概要について、 当時、スパム対策チームのリーダーだったマット・カッツ氏が解説しています。 Googleが「何を重視しているのか?」 Googleは 「どうやって、ユーザーが本当に求めて・・・
2017年6月28日
サイトアフィリエイト
【Google関連情報】Googleに制裁金!EU(欧州連合)が競争法(独占禁止法)違反で過去最高額3,000億円の支払いを命じる!のまとめ
コンテンツ1 EUがGoogleに独占禁止法違反で制裁金2 Googleショッピングの表示を優遇3 Googleの今後のビジネスモデルにも影響? EUがGoogleに独占禁止法違反で制裁金 2017年6月28日 EUがG・・・
2017年6月27日
サイトアフィリエイト
【SEO対策情報】Googleが検索アルゴリズムを改善する仕組み|Googleの本質的な考え方を理解しよう!
こうしている今も、 Googleは常にその検索エンジンアルゴリズムを改善し続けています。 しかし、そのアルゴリズムの中身は、 たまに公開される、Googleの公式発表から垣間見る以外は、 基本的にブラックボックスです。 ・・・
2017年6月13日
イーサリアム
【仮想通貨情報】イーサリアムの価格高騰が止まりません!|イーサリアム高騰の続報です。
2017年6月13日 一昨日、仮想通貨イーサリアムの価格高騰についてお知らせしました。 その続報なのですが、 どうなったかといいますと・・・ コンテンツ1 イーサリアムの高騰が止まりません!1.1 ビットフライヤーライト・・・

このページの先頭へ